大工です、人は見かけによりません


by dczdblrkqp

<   2010年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 日米関係筋は24日午後、岡田外相とルース駐日米大使が23日に会談したことを明らかにした。

 これに関連し、民主党の輿石東参院議員会長は24日午前、甲府市内で記者団に対し、普天間飛行場の移設先が辺野古になる可能性を否定した。輿石氏は「それ(辺野古への移設)はないでしょう。首相もあれだけ、沖縄県民のみなさんの悲痛な叫びを受け止めたいと言ってる」と述べた。

 政府高官もワシントン・ポスト紙の記事について、「あり得ない」と否定した。

需要予測の統一モデル構築へ=調査手法見直しで検討委−国交省(時事通信)
元副署長、20日強制起訴=検察審査会の議決受け−明石歩道橋事故・神戸(時事通信)
<中国毒ギョーザ>21日から日中警察会議(毎日新聞)
女子中生に売春させる=容疑で男子高生逮捕−「援デリ」、1千万売り上げか・警視庁(時事通信)
「『両さん』像折った」男が出頭=器物損壊容疑で書類送検へ−警視庁(時事通信)
[PR]
by dczdblrkqp | 2010-04-27 21:11
 独立行政法人・都市再生機構(UR)から住宅管理業務を独占受注してきたファミリー法人、財団法人・住宅管理協会で働いてきた技術者たちが、事業仕分けなど外部の指摘を想定したURの運営見直しのしわ寄せを受けている。生き残りを優先する協会から、仕事を続けたい場合は、定期昇給もなく1年ごとに契約を更新する契約社員となるよう迫られた。技術者たちからは「我々を都合良く利用しているだけ」と批判の声が上がっている。【森禎行】

 URの賃貸住宅の修繕などをする管理業務は従来、各地の建設コンサルタント会社がURから直接受注していた。だが、99年からはURからの天下りが多い協会が独占受注。協会は技術者がほとんどいないため、コンサル各社の社員を協会に出向させて働く方式を導入した。この形態が職業安定法(労働者供給事業の禁止)違反と分かった07年からは、各社からの派遣社員として働かせてきた。

 だが、ファミリー法人を巡る問題が批判され、透明化を迫られたURは今年1月、住宅管理センター業務の一部を直営に切り替えた。このため協会は、技術者たちを直接雇用し、UR直営のセンターに出向させたり、協会が運営を続けるセンターで勤務させることを計画。雇用形態は1年限定の契約社員で、定期昇給はない。技術者らによると、派遣時代より給与が10万円以上減る人も多いという。

 東京都内の中小建設コンサル会社の正社員だった男性(38)は3月まで、派遣先の協会で12年間働いてきた。売り上げの多くを協会に頼る会社に戻っても仕事はないと考え、協会の契約社員となることも考えたが、示された採用条件は「業務が終了したとき、契約を打ち切り」。男性は「先が見えない」と退職した。

 技術者たちは正社員への登用を求めたが、協会は「正社員は総合職だけ。技術など専門職は契約社員で対応する」と拒否。別の技術者(38)は「協会の人事担当者から『協会の給料が低いのは、URの第二の人生の場だから』と言われた。我々がいなければ仕事は成り立たないのに、対応がひどい」と憤る。

 会計検査院によると、協会には08年度、URから68人が再就職し、URとの随意契約は287件約207億円に上る。URは「コスト削減を含めた組織再編を考えているが、協会の雇用形態は協会が考えることだ」と説明。協会も「法律に基づき対応しており問題はない」としている。

【関連ニュース】
ニッポン密着:入居50年の常盤平団地、増える中国人 高齢者と奇妙な連帯
学研高山第2工区開発計画:地権者に開発意向アンケ実施へ−−事業推進の会 /奈良
びわこサイエンスパーク:開発、3者が「里山活力協定」 /滋賀
都市再生機構高齢者向け優良賃貸住宅募集:8日 /東京
びわこサイエンスパーク:馬調教施設に 塩漬け60ヘクタール、民間が購入 /滋賀

<GW>連続平均5.4日 今年は少し短め(毎日新聞)
切手7530円分着服、書記官を免職=横領容疑で告発も−岐阜地裁(時事通信)
九州電力設備に車突っ込む、長崎中心部で停電(読売新聞)
天皇、皇后両陛下が浅田選手にお声かけ 春の園遊会 (産経新聞)
独法通則法改正案が衆院通過(時事通信)
[PR]
by dczdblrkqp | 2010-04-23 06:32
 日本経団連は13日、新たな経済成長戦略に関する提言を発表した。それによると、持続的成長のためには税制・財政と社会保障制度の改革、健全化が不可欠として、消費税率を「2011年度から速やかかつ段階的に10%まで」引き上げ、社会保障費の増加分に充てるべきだと指摘。上げ幅としては「毎年2%ずつ」を例示、中期的な目標として「2020年代半ばまでに10%台後半ないしそれ以上」とすることを求めている。
 経団連は今回の提言を、政府が6月に策定する新成長戦略や中期財政フレームに反映させるよう政府・与党に働き掛ける方針だ。
 提言は消費税に関連して、所得が低いほど負担が重くなる逆進性の解消のため、税率が10%となった時点で、低・中所得層の食品や衣料など生活必需品に掛かる負担増分を定額還付する制度の導入を提唱。同時に、個人の所得や社会保険給付の状況を一元管理する「社会保障・税共通番号制度」を13年度にも実施するよう求めた。
 さらに、財政再建に向けた歳入歳出改革法(仮称)の制定や、国・地方を通じた新たな財政健全化目標の設定を促している。 

【関連ニュース】
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤
デフレ脱却へ物価目標2%=消費税の前に無駄削減
消費税、凍結見直し必要=増税争点に衆院解散も
デフレ克服に増税必要=財源確保で菅財務相
平沼氏、参院選10議席目標=公約に消費税10%明記

400系つばさ、ラストラン=初代山形新幹線、ファンら別れ惜しむ(時事通信)
JR福知山線脱線、運転士の遺族が労災手続き(産経新聞)
「郵政法案は改革逆行」=自民・幹事長(時事通信)
岡田外相と米大使が電話協議=普天間(時事通信)
花冷え7分咲き 造幣局「通り抜け」(産経新聞)
[PR]
by dczdblrkqp | 2010-04-20 15:38
 京都御所(京都市上京区)で7日、恒例の一般公開が始まった。開門時刻の午前9時には約400人が列をつくり、宮廷建築群や満開を迎えた「左近の桜」、緑鮮やかな庭園など春を満喫した。11日まで。

【新刊本】『皇后さまと子どもたち』=宮内庁侍従職:監修

 今回は人形による舞の飾り付けが特徴。大臣宿所で「和舞(やまとまい)」、小御所(こごしょ)で「五節舞(ごせちのまい)」と「久米舞」の展示をしている。

 無料。期間中は予約不要。宜秋門から午前9時〜午後3時半に入場。最終退出は午後4時15分。問い合わせは宮内庁京都事務所(075・211・1211)。【小川信】

【関連ニュース】
愛子さま:宮内庁発表、「配慮欠いた」の声も 欠席問題
愛子さま:「元気に通学されるように」宮内庁の羽毛田長官
京都御所:4月7日から一般公開 人形の舞飾り付けも実施
愛子さま:4時限目だけ登校 宮内庁、両陛下に事情説明へ

熊本県知事が水俣病未認定患者救済で謝意(産経新聞)
2年で橋さびだらけ!実は「さびがさび止め」(読売新聞)
入学式 元気いっぱい新1年生…東京都内の小学校(毎日新聞)
ベッドシェアリング “在宅復帰”特養が支援(産経新聞)
日米密約文書の開示命じる 国側敗訴 東京地裁(産経新聞)
[PR]
by dczdblrkqp | 2010-04-14 13:29
 中国残留孤児らと交流する市民団体「中国帰国者定着促進友の会」が2日、帰国者約40人のために「最後の花見会」を、埼玉県所沢市の中国帰国者定着促進センターで開いた。友の会は、帰国者の減少とボランティアの高齢化で活動が難しくなり25周年の今年で解散する。清水滋雄会長(62)は「最後の一人が帰国するまで続けたかったので残念です」と話す。【内田達也】

 花見にはあいにくの雨模様の中、会員約100人が参加。大教室の窓越しに満開の桜を楽しんだ。大連市から2月に帰国した山口勝利さん(64)は「きれいだ」と一言日本語で言った後、中国語で「中国では花見の習慣がないので、とても楽しい。日本に帰ってきたことを実感します」と話した。

 所沢市には84年、国内で初めて国の外郭団体が運営する同センターができた。中国とロシア・サハリン(樺太)からの帰国者や家族が半年間、日本語や習慣を学んできた。友の会は翌85年に発足、日本語学習を手伝ったり、花見会や盆踊りなどで草の根交流を続け、6500人以上の帰国者と親しんだ。

 「残留孤児はとても人ごととは思えなかった」と話すのは、結成時から活動する事務局長の木村孝さん(83)。旧満州(現中国東北部)生まれでソ連軍侵攻の混乱や中国の国共内戦に巻き込まれるなど苦難の末、終戦翌年の46年11月に引き揚げた。

 会員はピークの80年代半ばで1000人以上いたが、現在は214人。旧満州体験者の多くは他界し、厚生省(当時)が81年に始めた肉親捜しも、今となっては若者らの関心は薄く新入会員も減った。今センターにいる帰国者43人が研修を終える7月に、会も解散する予定だ。

 清水会長は、「今後は各地の市民団体や地域社会が、帰国者と交流してほしい」と話した。

【関連ニュース】
文学・評論 『「孫玉福(スン・ユイフー)」39年目の真実…』=城戸幹・著
公開対談:伊勢崎賢治教授と城戸久枝氏が「戦争と子ども」テーマに
尼崎日本語教室:中国残留孤児、短歌も交え成果発表 /兵庫
吉川英治文化賞:鎌倉の元記者・菅原さん受賞 残留孤児尊厳に尽力 /神奈川
宇治市立南宇治中学日本語教室担当教員・藤田陽子さん /京都

リストラ恨み元役員方の自動車放火 容疑で元社員を再逮捕(産経新聞)
邦人死刑「日中関係に悪影響も」=外相が中国大使に懸念伝達(時事通信)
サル ボスに君臨11年4カ月、「ゾロ」は温厚、仲間思い(毎日新聞)
【視点】日本の宇宙開発 有人計画、戦略練る転機(産経新聞)
「変形時間」適用認めず=飲食店に残業代支払い命令−東京地裁(時事通信)
[PR]
by dczdblrkqp | 2010-04-09 02:20
 2日午後1時35分ごろ、東京都文京区本駒込の日本医師会で、50代の男性職員が送られてきた花束のラッピングを開封したところ、突然出火、床などが焼けた。けが人はなかった。警視庁駒込署が詳しい経緯を調べている。

 日本医師会をめぐっては、1日に会長選が行われ、親民主党の茨城県医師会長の原中勝征氏(69)が初当選を果たした。

【関連記事】
名古屋のイベント関連会社で火災 火薬に着火か、2人重傷
露ナイトクラブ火災の死者121人に
「座敷わらしの宿」全焼 「全員無事だったのはわらしのおかげかも」
ホテル火災、230人避難 新潟、3人を病院に搬送
札幌老人施設火災 火のまわり早く、崩れおちる室内

北方領土問題で協議加速迫る(産経新聞)
<普天間移設>北沢防衛相が沖縄知事に政府検討案説明か(毎日新聞)
服役中の男に死刑求刑=薬局経営女性の強盗殺人−大阪地裁(時事通信)
拉致担当相が黄氏と面会、北の情勢聞き取りか(読売新聞)
自民党、舛添氏に参院選の選対本部長代理を要請へ(産経新聞)
[PR]
by dczdblrkqp | 2010-04-06 01:11
 天皇、皇后両陛下は25日、京都市東山区の泉涌寺(せんにゅうじ)に隣接する東山天皇陵「月輪陵(つきのわのみささぎ)」を拝礼した。その後、両陛下は泉涌寺の霊明殿を拝礼した。東山天皇(1675〜1709)は第113代天皇。

<常磐道引きずり死>運転過失致死罪で男有罪 水戸地裁判決(毎日新聞)
築地移転 中断回避へ 都予算案 原案可決確実に(産経新聞)
【無名録】14年かけた博士号(産経新聞)
「危険物質投与」容疑で拘束=毒ギョーザ事件の元臨時従業員(時事通信)
再議否決なら原案賛成も=築地移転予算修正で−都議会民主(時事通信)
[PR]
by dczdblrkqp | 2010-04-01 05:52